お金で人生は弾む

人生は弾むと信じ、お金の話題を中心に。

JALカードで行くマイルの旅|2年間で49,000マイル貯めました

time 2017/04/21

JALカードで行くマイルの旅|2年間で49,000マイル貯めました

ピロティ柴です。

僕がメインで使っているクレジットカードは、日本航空が大手クレジット会社と提携して発行している「JALカード」です。

JALカードはマイレージサービスを搭載している航空系カードなので、JAL便に乗ったり、普段の買い物をすることでマイルを貯めることができます。

JALカードには、普通カード、CLUB ESTカード、CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、プラチナカードなど多くのラインナップがあります。

今回は実際にJALカードを作り、2年間で49,000マイルを貯めた僕がJALカードのメリット、デメリット、どのようにマイルを貯めたかなど紹介します。

sponsored link

JALカードとは?

JALカードは、株式会社JALカードがJCB、三菱UFJニコス、ビューカード、東急カード、小田急カード、三井トラストクラブと提携して発行・運営をしています。

国際ブランドとしては、JCB、Visa、MasterCard、Amex、DinersClubを網羅していますので、自分に合った組み合わせ方ができるクレジットカードです。

JALカード共通のサービス

JALカード特約店ではマイル付与率が2%

JALカード特約店においてJALカードで決済すると、ショッピングマイルが通常の2倍付与されます。

通常は200円=1マイルですが、特約店での決済は100円=1マイルです。

JALカード特約店は全国に約52,000店舗あり、ホテル・旅館・レストラン・ガソリンスタンド・百貨店などです。

具体的には、イオン、ファミリーマート、ロイヤルホスト、マツモトキヨシ、ENEOSなどは僕が良く利用するJALカード特約店です。

JALカード家族プログラム

JALカード家族プログラムとは、家族のマイルを合算してマイルの特典交換に利用できるという無料のサービスです。これにより、マイルの使い道が広がりますね。

JALタッチ&ゴーサービス

JALタッチ&ゴーサービスとは、JAL国内線に搭乗するときにチェックイン不要でスムーズに飛行機に搭乗できるものです。

タッチ&ゴーサービスで搭乗すると、「ご搭乗案内」のレシートの裏面にローソンでのドリンク無料券がついてくキャンペーンが開催されることがあります。

コーヒーやローソンセレクトの500mlのペットボトルをもらえるので、国内線に乗るときはタッチ&ゴーサービスを利用したほうがお得ですね。

JAL eマイルパートナーでネット通販がお得

JALカードはネット通販がお得になる」と言われている理由はこのサービスがあるからです。

JAL eマイルパートナーとは、総合通販サイトで買い物をするときに、JALマイレージモールを経由することでマイルが上乗せされるものです。

主な総合通販サイトはAmazon、ポンパレモール、LOHACO、ベルメゾンネットです。

特にAmazonがあるのがとても大きなメリットです。

(引用:JALホームページ

ここを経由してAmazonの買い物をJALカードで決済すると200円=1マイルで加算されます。

ANAはAmazonではなく、楽天市場とヤフーショッピングですが、僕はこの2つはほとんど利用しません。

「Amazonとの提携があるからJALカードにした」と言っても過言ではありません!

Amazonの利用頻度が高く、マイルを貯めたいという欲張りな方にはJALカードがおすすめです!

FLY ONポイント

1年間でJAL便に初回搭乗すると、5,000FLY ONポイントのボーナスを得ることができます。

FLY ONポイントはステータスを上げていくのに必要なポイントです。ぜひJMBダイヤンドを目指したいですね。

2年間で貯めたマイルは49,000マイル

僕は2015年7月にJALカードを作成し、現在までに49,000マイル貯めました。

実際は2年経っていないので、今年の7月には50,000マイル以上を達成できそうです!

2年間でJAL便に乗った回数は12回

旅行だけでなく、出張でも必ずJAL便を選ぶように意識していました。

ほぼ国内便ですが、2015年にはスペインに海外研修で行っているので、そのときのマイル加算が大きかったです。

2年間でJALカードの利用額は2,700,000円!

今までのJALカードの利用額を計算したところ、2年で約270万円でした。

改めて計算してみると毎月だいたい10万円以上使用していたので、浪費を抑えないといけないと実感しました。

JALマイルの使い道

JALマイルの使い道は大きく分けて4つあります。

マイルを使って飛行機に乗る

マイルを使ってできることといえば、やはり特典航空券との交換ですよね!

JALマイレージサービスでは、片道6,000マイル、往復12,000マイルから国内便の航空券に交換できます。

さらにディスカウントマイル期間であれば片道5,000マイルから交換できます。

さらにさらに!!

期間限定ではありますが、JALカード会員ならディスカウントマイルよりさらに500マイル少ないマイルで航空券に交換することができるのです!

以下にJALマイルでどこまで行けるのかJALホームページより引用します。

JALグループ国内線 特典航空券 必要マイル早見表(往復)

JAL国際線 特典航空券 必要マイル早見表(往復)

僕の場合は49,000マイルを使えますので、国内であればどこでも行けます。

また、海外はエコノミークラスであれば北米まで行くことができます。

マイルを貯め始めてから2年足らずで、自分の行きたい場所に行けるようになるんですね!

マイルを使って座席をアップグレードする

JAL国際線アップグレード特典と呼ばれるサービスで、国際線利用時に持っている航空券より一つ上のクラスに搭乗することができる特典です。

例えば、東京⇔ハワイは50,000マイルでエコノミークラスからビジネスクラスにグレードアップすることができます。

座席のグレードアップに必要なマイル数は多いですが、いつもより気持ち良く飛行機に乗ることができるので利用してみたい特典です

フルフラットシートでくつろぐことができれば目的地に着いてから思い切り楽しむことができますね!

航空券やツアー購入に使えるクーポンに交換する

貯めたマイルをe JALポイントに交換でき、そのポイントを航空券の購入やJALパックツアーの購入に利用することができる特典です。

10,000マイルから交換でき、10,000マイル=15,000ポイントになります。(15,000円相当)

僕はあと少しで50,000マイルなので、75,000ポイントに交換することができるんですね!

ワインやお肉などの商品に交換する

マイルをJALが用意するとっておきの一品に交換することもできます。

これは他のクレジットカードのポイント交換と同じ特典ですね。

日本や世界各地の食品、ビジネスや旅行に活用できる航空会社ならではのアイテムを100以上取り揃えています!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

JALカードは陸マイラーであっても十分マイルを貯めることができる航空系マイレージカードです!

特にAmazonを利用してマイルが2倍加算されるのは非常に魅力的ですね。

僕はまだマイルを利用して飛行機に乗ったことはありませんが、マイルの有効期限が失効する前に海外旅行に必ず行きます!

目標はビジネスクラスでハワイに行くことですね!

何か一つでも参考になれば幸いです。

もし気に入っていただければシェアをお願いします!

1+

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


家計簿報告

プロフィール

profile

ピロティ柴

ピロティ柴

製薬会社で働く20代のピロティ柴です。投資信託で人生は弾むと信じ、投資信託の積み立てをしています。運用実績や家計簿を赤裸々に公開しています。投資だけでなく、お金にまつわる話題を記事にしています。

アーカイブ



sponsored link